お客様ひとりひとりと向き合って、解決への道を作っていきます

3 交通事故被害

交通事故被害

交通事故被害の解決のポイントは,事故直後から弁護士に相談し通院方法等のアドバイスを得ることです。

私が携わった交通事故被害の相談者の中で一番多いのはむち打ち症状の方ですが,本来であれば後遺障害等級が認定されそうな症状でも,通院回数や受けるべき検査に不備があったために認定されなかったケースを多く目にしました。事故後,なるべく早い段階で無料相談にいらっしゃっていただければ適切なアドバイスを差し上げます。

弁護士費用特約に加入されている方は,大体のケースで弁護士費用の自己負担はありません(当事務所では,弁護士費用特約で保障される費用内の金額しかいただきません)。交通事故被害の依頼者の方のために誠心誠意対応を致します。

弁護士に依頼するメリット

1.適切な方法で通院を行うことで,より有利な後遺障害等級の認定を受けやすくすることが出来る

2.低額になりがちな保険会社の提示金額を適切な金額まで高めることが出来る

3.後遺障害等級認定の申請や認定結果に対する異議申立を弁護士に行ってもらうことで,より適切な後遺障害等級の認定結果を得られやすくなる。

4.保険会社との交渉の負担から解放される

以下の例に当てはまる方は当事務所の無料相談にお越しください

・交通事故の被害に遭いました。生活が一変してしまい、今後どのように対応していけばいいのかよくわかりません。教えてください。

・相手の保険会社からこの金額で示談しましょうという書面が届きました。この金額で示談してもいいのでしょうか。

・現在通院中なのですが、相手の保険会社から突然治療費を打ち切ると言われました。体が痛むのでまだ通院を続けたいです。どうすればいいのでしょうか。

・交通事故に遭い、しばらく仕事を休まなければならなくなりました。それによって、給料が減ってしまい、今後生活できるのか不安です。何か対処法はありませんか。

・相手の保険会社が私にも事故を起こした過失があると言ってきました。自分は何も悪いことしていないのに、なぜ過失があるのか納得できません。この過失割合は間違いないのでしょうか。

・私は専業主婦なので毎月の所得はないのですが、休業損害を請求することはできますか。

弁護士費用

相談料

 初回60分無料

弁護士費用特約が付いていない場合
着手金 無料
報酬金 20万円 + 回収額の10%
弁護士費用特約が付いている場合
着手金 請求額が、125万円以下            10万円
     125万円を超え、300万円以下   請求額の8%
     300万円を超え、3000万円以下  請求額の5%+9万円
     3000万円を超え、3億円以下    請求額の3%+69万円
     3億円を超える            請求額の2%+369万円
報酬金 回収額が、300万円以下            回収額の16%
     300万円を超え、3000万円以下  回収額の10%+18万円
     3000万円を超え、3億円以下    回収額の6%+138万円
     3億円を超える            回収額の4%+738万円

※訴訟の場合は、印紙代等の実費や弁護士の裁判所への出廷1回ごとに日当が発生します

お問い合わせフォームより、24時間受付しております TEL 03-6853-6757 お困りのことがありましたら、いつでもお気軽にご相談ください

PAGETOP
Copyright © 鈴木淳也総合法律事務所 All Rights Reserved.